Maier+Vidornoはインドの規制と官僚体制を理解し、インドにおける業界・ビジネスおよび商品登録についてのアドバイザリーサービスとコンサルティングをvoestalpineへ提供し支援しています。

チャレンジ
voestalpineの製品には、インドへ輸入・販売を行う前に、インドの機関であるインド標準化局(BIS)への事前の登録が必要なものがあります。その登録には、技術的なドキュメンテーションや当局と現地での検査と継続的な調整において、全面的なサポートが必要となります。

インドでのBISへの製品登録プロジェクトはスムーズかつ効率的に進みました。ドキュメンテーション、コミュニケーション、さらには現地での検査に渡るMaier+Vidornoのチームが行った対応について、当社は大変満足しています。貴社にとって必要となる専門家のアドバイスを持つM+Vとインドで協業することを、当社は喜んで推薦します。
ドレアス ダウアボック(Andreas Dauerböck), voestalpine Grobblech GmbH 品質保証部門 アン

 

ソリューション
Maier+Vidornoの法務・コンプライアンスチームは、voestalpine Stahl GmbH and voestalpine Grobblech GmbHに徹底的なコンサルティングを提供し、BIS登録のための登録プロセス全体を支援しました。詳細なプロセスのドキュメンテーションについてのコンサルティングと準備の他には、オーストラリアの製造ユニットの現場でのインド当局の調査を成功裏に実施しました。

お客様企業について
voestalpine Stahl GmbHとvoestalpine Grobblech GmbHは、オーストラリアのリンツに本拠地を置く、国際的なスチールを基にした技術と資本財のグループであるvoestalpine AGの一部です。
voestalpine Stahl
voestalpine Grobblech

インドでのビジネスと製品の登記・登録
Maier+Vidorno India Consultingは、既にインドでビジネスを行っている企業と同じく、インド市場へ進出する外国企業にも、ビジネスの立ち上げと事業活動における支援を行います。M+Vは15年以上に渡るインドにおける戦略コンサルティングと業務経験を兼ね備えています。当社のコンプライアンス部門は、インドでのビジネスと商品の登記・登録により外国企業がインドの規制とコンプライアンス要件を満たすことを支援します。Maier+Vidorno – インドビジネスの信頼できるパートナー