インドでは、インダストリー4.0と呼ばれる工業の近代化が加速しておりますが、実はそれと同時にスマートホームの領域、例えば省エネやセキュリティ等の市場が拡大し、2022年には約5000億円規模になると予測されています。詳細はこちらの原文(英語)を参照ください。