グローバル人事のセオリーとインドにおける人事・組織運営の実態

india-hr-seminar-image.jpg

 この度、私共のパートナーであるフェネトル・パートナーズ主催で、弊社の協力のもと、「インド進出 人事・組織戦略セミナー」開催することとなりました。インドの日系企業数は1305社(出展:2016年10月在インド日本国大使館)となり、過去10年で5倍ほどに増え、今後も増加すると予測されています。しかし、インド市場には多くの参入障壁があり、その中でも文化的な違いが顕著に出てしまう人事・組織運営の領域では、多くの参入企業(日本だけでなく欧米からも)が深刻な問題に直面します。給与、昇給、離職率、労働問題等、前提となる常識が異なるため一筋縄ではいきません。当セミナーでは、グローバル戦略と人事・組織戦略の関係、文化的な違いが及ぼす影響、インドにおける採用・評価・報酬等の一般的な制度設計・運用、そしてよく起こる問題とソリューションにについて解説します。皆さまのご参加をお待ちしております。

日 程 :2017年3月2日(木)14:00~16:00(開場:13:40)
主 催 :フェネトル・パートナーズ株式会社
協 力 :M+V Japan
会 場 :東京国際フォーラム ガラス棟6階 G605
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
対 象 :インド進出済・検討中の企業の事業開発・人事ご担当
定 員 :20名
参加費 :無料
注 意 : *セミナー1週間ほど前に受講票をEメールにてお送り致します。
 *定員の場合や、同業者の方は参加をお断りする可能性がございます。
詳 細 こちらをクリックしてPDF版の案内をダウンロードしてください。

button07_moushikomi_04
*定員に達したため応募を締め切りました。

【プログラム】
13:40 開場
14:00 主催者ご挨拶
14:05 グローバル経営と人事・組織戦略
長谷川 靖志 (フェネトル・パートナーズ)
・企業のグローバリゼーションと人事・組織
・文化的違いと人事・組織への影響
・インドの文化・コミュニケーション 等
14:45 成功するインドでの人事・組織運営
金子 智彦 (M+V Japan)
・インドにおける採用活動
・インドの一般的な報酬と人事考課
・インドの人事・組織で重要なこと
15:30 インドの人事・組織の問題解決事例
サムリティ・パラシャー (M+V) *通訳有、スカイプセッション
・インドで成功する人事・組織とは
・欧米企業の参入事例
・Q&A
15:50 クロージングセッション
16:00 終了

【講師プロフィール】

Yasushi Hasegawa India Seminar.jpg

長谷川 靖志

フェネトル・パートナーズ 代表取締役
早稲田大学商学部卒、ハルト・インターナショナル・ビジネススクールEMBA。グローバル戦略・マーケティングのプロフェッショナル。現在は日本と欧米・アジア諸国間の国際ビジネスに従事。マーケティング・バーミンガム日本投資事務所代表。詳細はこちら
Tomohiko Kaneko India Seminar.jpg
金子 智彦
M+V Japan 代表
早稲田大学商学部卒、メリーランド大学カレッジパーク校MBA。日系大手通信企業でのM&Aや、欧米企業の日本支社の管理部長や代表を歴任。2016年よりM+Vの日本オフィスを設立し代表に就任。アメリカン・エレクトリック・パワー経済開発グループ日本代表。
Samriti-M+V.gif
サムリティ・パラシャー (Samriti Parashar)
M+V エグゼクティブ・サーチ マネージャー
エグゼクティブ・サーチ業界で15年以上の経験。日系エグゼクティブ・サーチ企業のインドネシア支社でのマネージャーを経て現職。様々な国籍のクライアントとの協働経験、インドの幅広い産業での豊富な採用業務経験と実績を有する。

button07_moushikomi_04
*定員に達したため応募を締め切りました。

*セミナー1週間ほど前に受講票をEメールにてお送り致します。
*定員の場合や、同業者の方は参加をお断りする可能性がございます。