erospacedefence-india

インドの航空業界の市場規模は1兆7000億円以上あり、現在は世界で9番目のサイズですが、2020年には世界3位になると予測されています。約3億人の中間層がこの成長を後押ししており、2014-15年で国内便利用者数が延べ7000万人でしたが、2022年には3億人にするとNATIONAL CIVIL AVIATION POLICY(NCAP)で謳われています。詳細はこちらの原文(英語)を参照ください。