india-apparel

繊維業界はインドのGDPの14%を占め、輸出の13%を占める重要な業界です。この業界での雇用数4500万人は、農業に次いでンドで二番目となります。インドの中間層のライフスタイルが欧米化することでアパレル業界への需要は拡大すると同時に、世界中のアパレル企業がインドでの生産を拡大中です。政府の外資系企業の参入を後押ししています。詳細はこちらの原文(英語)を参照ください。