Maier+Vidornoはインド進出においてUponorを支援し、継続的な経営サポートを提供しています。
Uponor Liaison Office Indiaは以下の様なプロジェクトのステップを踏んで2012年に設立されました。

  • 主要な人員の採用
  • バンガロールでのレンタル・バーチャルオフィスのソリューション
  • インドのGAAPとIFRSの要件に従った継続的な会計処理
  • Uponor Liaison Office Indiaのコンプライアンス

 

Uponorソリューションズにとってインドは、素晴らしいビジネスの可能性を秘めたマーケットです。Maier+Vidornoはインドのビジネスリスクを回避して当社を成功に導いてくれています。
Maier+Vidornoはインド投資についての私たちの信頼できるアドバイザーであり、一貫して当社のインド事業の立ち上げと成長を支援してくれています。
Maier+Vidornoのインドビジネスについての実践的な専門性はインド市場での当社の成功に不可欠なものとなっています
アクセル・ネウレイセ (Axel Neureithe), Uponor GmbH インターナショナルセールス ユニットマネージャ

 

お客様企業について
Uponor GmbHは配管、放射加熱および冷却システムの代表的なソリューションプロバイダーです。
インドでの民間施設および商業施設への投資増加は、同社にインドでのビジネス機会をもたらします。

包括的なサービスプロバイダーとして、インド市場を理解して参入することができるのは、現地のチームと適切なパートナーがあってこそ可能になります。 Uponor

Maier+Vidornoは、インドでの外国企業の市場参入および継続的な経営管理の支援において15年の実績を持っています。