人事・賃金制度の構築・見直し

Home/サービス/インドの採用・人事制度/人事・賃金制度の構築・見直し

インド支社の人事・賃金制度の構築・見直し

競争力がある報酬のパッケージや、透明性と納得性の高い評価制度を設計します。

Average salaries in India

Source: Labour Bureau – Ministry of Labour and Trading Economics, March 2017

インドの人事・賃金制度を考える上で日本での常識は妨げになります。インドでは頻繁に転職すること常識で、業界にもよりますが1年間に2-3割のスタッフが入れ替わります。また、インドではインフレの影響で、毎年平均で約10%昇給します。また、優秀な人材のリテンションのためには、サラリー以外の報酬の設定、組合せが非常に重要です。個々人のキャリア設計やニーズを理解した上で対応することが求められます。また、インドでは優秀な人材はキャリアアップの意識が高いため、評価制度は透明性と納得性の高いものである必要があります。

M+Vは貴社の人事・賃金制度を診断するだけでなく、同地域の会社や同業他社の報酬をベンチマークし、競争力のある人事・賃金制度を設計します。

M+Vの提供する人事・賃金制度の構築サービス

  • 同一地域の企業、同業他社よりターゲット選定
  • ターゲット企業の報酬パッケージ調査
  • 貴社報酬制度と調査結果の比較(階層・職種別)
  • 貴社評価制度とジョブディスクリプションの診断
  • 制度改正案の提言

M+Vが提供する人事・賃金制度の構築サービスの特徴

M+Vは過去20年間に数百社に及ぶ海外企業のインドでの事業運営をサポートしてきた経験により、海外企業がインドで直面する人事・組織面での問題を熟知しています。我々は貴社内の人事・賃金制度を診断するだけでなく、貴社の競合企業等の実際の報酬制度と比較し、優秀な人材にとって魅力のある競争力ある新しい制度を提言します。

より詳細の情報は弊社のスタッフへお問合せください。